草花木果を正しく選ぶ

草花木果の化粧品には4種類あるのですが、これは色や香りなどで選んでは
いけないのです。

ゆず・緑茶・どくだみ・よもぎは、それぞれ肌の状態によって最適な植物を
選択しましょう。

どれを選べばいいかは、草花木果の公式ホームページの「植物選びのヒント」を
利用しましょう。

いくつかの質問に答えていくとあなたにぴったりの草花木果がどんな種類で
あるかを教えてくれる肌診断です。

わたしの場合は、どくだみになりました。

草花木果の化粧水ってとても透明感があって色だけでいうとゆずや緑茶が
好きなんですけどね。

肌診断の結果は、どくだみだったのでどくだみを使っています。

肌診断でぴったりの植物がわかれば、草花木果化粧品でその植物の商品を選んで
使えばOKです。

草花木果は、洗顔石鹸・化粧水・美容液でお手入れするのが基本になります。

一応、美容液で終了してもいいんですが、毛穴やくすみが気になるときは
透肌マスクジェルを使うのがいいでしょう。

透肌マスクジェルも草花木果の商品の中でも人気がある商品です。
透肌マスクジェルは今までに100万本を突破していて、キャンペーン中だと
ミニサイズの化粧水がもらえちゃいます。

使い方は簡単で、朝と夜に1〜3プッシュの量を美容液の後で顔全体に
なじませるだけです。

もちろん草花木果のサイトの動画で透肌マスクジェルの使い方を見ることも
できます。

にきびが気になる人は、透肌マスクジェルのあとににきび防止ジェルが
オススメです。